こんにちは、アニメ大好きのmocatyanです。

このブログは文字少なめ、画像多めでアニメの
ストーリーを追っていくブログです。

上から順にサッと見ていただけたらと思います。


『約束のネバーランド2nd』の第2話です。 




鬼の襲撃からレイを救った者は・・・鬼だった!!


レイ
「なあ、なぜ鬼が俺たちを助けた?食料である俺たちを!」
1


女の鬼の名前はムジカ
男の鬼の名前はソンジュ
信仰を守るため人間を食べない鬼だった!
2


ソンジュから世界の秘密を聞かされるエマとレイ
3


この世界は鬼と人間の世界に分かれていて
互いに不可侵条約(約束)によって住みわかれていた
そしてエマ達がいる世界は鬼の世界で
不可侵条約を結ぶ際に手土産として子供たちは
鬼の世界に残されたという驚愕の事実を知らされる。
4


人間を食料としている鬼たちに見つからないよう
ソンジュたちの案内で地下を進む子供たち
道中ソンジュはエマたちにサバイバルのやり方を教えてくれました。
火の起こし方、弓の作り方を覚えていく子供たちであった。
5


エマ達が目指すのはペンが示す座標
ミネルヴァという人物がいる場所であった。
6


先行して外の様子を見に行くというソンジュに
「私も連れて行って」ソンジュについてきたエマ
ソンジュ
「それで、お前の目的は?」
7


エマ
「生き物の殺し方、狩りの仕方を教えてください」
8


エマ
「動物を捕って殺して食べる方法を教えてください。」
この先、自分たちで生き抜くためにも必要な事だと
ソンジュもエマの言葉を聞き入れ狩りを教えることに・・・。
嘔吐しながらも獲物を仕留めたエマだった。
9


自分で仕留めた獲物を持って帰ってきたエマの表情は曇っていた。
10




生きていくことの厳しさを身をもって感じたエマ

ソンジュたちと別れたあと無事に目的地に

たどり着くことができるのか?

過酷な日々はまだまだ続きそうです。



関連記事





『約束のネバーランド』を全話無料視聴する方法