こんにちは、アニメ大好きのmocatyanです。

このブログは文字少なめ、画像多めでアニメの
ストーリーを追っていくブログです。

上から順にサッと見ていただけたらと思います。


『蜘蛛ですが、なにか?』の第3話です。 



今回はAパートが蜘蛛、Bパートが人間で描かれています。

蜘蛛と人間はこの先どのようにして交わっていくのか

楽しみです。




LV10でスモールタラテクトに進化した蜘蛛
進化するとLVは1に戻るらしい
スタミナが底を突きかけて腹ペコの蜘蛛は自分が倒した
ヘビに喰らいつきます。
1


完食!
食べすぎでしょ(笑
2


次の獲物を探す旅に・・・
途中で人間に襲われます。
3


「でも、進化した私ならやってやれないことも無いはず!」
4


しかし人間のLVは全員が27以上!!
あえなく逃げる蜘蛛(笑
5


後ろから人間、正面からモンスター
スピードを活かして逃げまくる蜘蛛でした。
6


Bパートは人間パートです。
今日は、野外で魔法の授業です。
7


授業中に地竜が現れ、先生がやられてしまった!!
8


シュレインが立ち向かうが地竜に敵わず危機に・・・。
その危機を救ったのは、フェイ(地竜の子供に転生した美麗)
9


地竜をかみ殺したことで、フェイは「血縁喰らい」のスキルが・・
「血縁喰らい」の響きに落ち込むフェイだった。
10


そのころ蜘蛛は、次々とモンスターに追われていた
11
12


蜂、ヘビそして最後に地竜(笑
13






それにしても、蜘蛛の食べっぷりは凄いです。

あの小さな体のどこにあのヘビが収まるんでしょう(笑


RPGにありがちですが、進化するとLV1からって

辛くないですか?

進化したほうが最終的に強くなるんでしょうが

僕は、躊躇しちゃいます(笑




関連記事






「蜘蛛ですが、なにか?」原作は14巻まで

漫画は9巻まで出ているようです。


気になる人は、U-NEXTの31日無料トライアル 

で全部見ることが出来ます。