こんにちは、アニメ大好きのmocatyanです。

このブログは文字少なめ、画像多めでアニメの
ストーリーを追っていくブログです。

上から順にサッと見ていただけたらと思います。


『蜘蛛ですが、なにか?』の第8話です。 




今回は人間だったころの蜘蛛子さんの姿が

ほんの少し描かれていました。

ハイテンションの蜘蛛子さんと違い

ネクラそうな文学少女でしたね。




転生前の蜘蛛子さん名前は「若葉姫色(わかば ひいろ)」
すごく大人しそうな少女です。
1


転生後の蜘蛛子さん
なぜだかメッチャハイテンション!!
2

3


スキルをどんどん習得していく蜘蛛子さん
今回は深淵魔法なるものを習得!!
早速上位の火竜に襲われる!!
4


元々ダメージを負っている火竜だが
それでもあらゆるステータスは蜘蛛子さんより上!
逃げることしかできない蜘蛛子さん
5


最大のチャンスを見逃さず魔法を発動!!
6


火竜の口を目掛けて毒を放り込むが・・・
火竜は寸前のところで火球で毒を粉砕!!
7


逃げ場が無くなった蜘蛛子さんピーンチ!
8


火竜が蜘蛛子さん目掛けて火球を・・・
9
10



Cパートでエルフに転生した先生が

「若葉姫色(わかば ひいろ)さんは・・死にました。」


おおお!転生後の世界では蜘蛛子さんは

死んだことになっていました!!


来週からは蜘蛛子さんの回想録です。(ウソ)




関連記事

 
 
 
 
 





「蜘蛛ですが、なにか?」原作は14巻まで

漫画は9巻まで出ているようです。


気になる人は、U-NEXTの31日間無料トライアル 

で全部見ることが出来ます。